『こんなに苦しんだのに!ということがフィールハートで短期間で心が楽になりました。』

1、フィールハートに来られる前はどんな悩みがありましたか?

『仕事場でストレスを抱え、うつの様な状態になりました。顔・全身がアトピーになり痒く・痛みもあり、立っているだけでもしんどかったので、仕事を辞めた後はほぼ寝たきりの状態でした。些細なことにひどく落ち込んだり、気にしたり、ネガティブな妄想が頭に浮かぶことが多く、自分の損竿価値が分からず何のために生きているのか分かりませんでした。死んだら楽になんだろうなとよく考えてました。』

2、その悩みを解決するためにどんなことをしてきましたか?

『心療内科へ生き、仕事を辞めゆっくりとした時間をとりました。規則正しい生活を心がけ、マクロビオティック中心の食事に変え、体が動くなるようになると歩くなどの運動をした。』

3、その結果どうでしたか?

『心療内科では薬をもらうだけでした。仕事を辞めてからは薬を飲まずに健康な生活を送ることを2年ほど続け本当に少しづつですが心も体も肌も良くなってきましたが、まだ1ヵ月に1度くらいは自分なんかいなくてもいい、何で私はこうなんだろう?と自分を責めたり、落ち込みました。』

4、たくさんのカウンセリングサロンがある中でなぜ、フィールハートに来られたのですか?

『主人が以前お世話になり、話を聞いていたので、自分の力ではどうにもならない時は私もお願いしようと思いました。』

5、フィールハートのカウンセリング、セラピーはいかがでしたか?

『仕事のトラウマはすぐにヒプノセラピーをして頂き、仕事を辞めて2年経っても頭によぎっていた事をサッパリ思い出さなくなりました。

その後のカウンセリング、ヒプノセラピーを通し、今まで考えもしなかった自分や対人関係に気付かせて下さり、納得して受け入れると自分の肯定感が増し、笑顔や楽しいと思える時間が増え、だいぶん楽に生きれるようになりました。

6、他の医療機関やサロンと違うところはありましたか?

『全然違います。心の病は薬では治せません。頭の整理ができていなくても、自分がふと口にしていた事、人に対して感じた事を先生に話すと、そこから、こういうことじゃない?と考えをたどり、苦しく思う原因を導きだしてくれ、それが自分でも思い出せない幼少期の小さな出来事だったり、思ってみないところだったりするので、プロの技だなと毎回感銘を受けます。』

7、最後に自分と同じような悩みを抱えている方にメッセージをお願いします。

『自分だけで苦しまず、頼れる人に頼ってください。こんなに苦しんだのに!ということがフィールハートに来るだけで短期間で心が楽になります。気付きがあり、考えもまとまり、これからの人生、まるで違った気持ちで歩んでいけるようになると思います。』

『月に1度通う事で1つ1つ気付く事が増えていき、主人から「変わったね」と言われました。今ではとてもいい夫婦関係を築けています。』

1、フィールハートに来られる前はどんな悩みがありましたか?

『長年、主人との夫婦関係に悩み、うつ症状を繰り返していました。』

2、その悩みを解決するためにどんなことをしてきましたか?

『何度も話し合いをしました。』

3、その結果どうでしたか?

『自分の気持ちを話すばかりで改善には至らず、いつも堂々巡りでした。もう修復は諦めていました。』

4、たくさんのカウンセリングサロンがある中でなぜ、フィールハートに来られたのですか?

『一番はHPで住所等を聞かれないと知り、プライバシーが守られていると思いました。初回の料金を支払いをした後に、サロンの詳しい住所を教えてもらえる事で真摯に対応して下さる姿勢を感じました。』

5、フィールハートのカウンセリング、セラピーはいかがでしたか?

『小林先生が自然と話せる様に問いかけて下さるので、たくさん話す事ができました。

カウンセリング後はとても気持ちが楽になりました。月に1度通う事で1つ1つ気付く事が増えていき、主人から「変わったね」と言われました。今ではとてもいい夫婦関係を築けています。』

6、他の医療機関やサロンと違うところはありましたか?

『カウンセリングに通いながら、他のセラピーや整体が受けられ、心と体が癒される場所だと思いました。自分の意志で茶話会やグループセラピーに参加する事で少しづつ気持ちが前向きになっていると感じる事ができました。』

7、最後に自分と同じような悩みを抱えている方にメッセージをお願いします。

『私は最初の一歩を踏み出す勇気が出ず、長い間1人で悩み続けてきました。今ではその時間も大切だったと思える様になりました。私の様に1人で悩みを抱えている方に1人でも多くフィールハートにたどり着いてほしいと思います。』

『自分の悩みがどこからきているものなのか、先生の優しい問いかけや問題をまとめて下さることに少しずつ心の整理がつきました。』


1、フィールハートに来られる前はどんな悩みがありましたか?
数十年前に発症した、パニック症で心療内科に通院し、服薬を続けても回復しない。夫との関係、子供の巣立ち、実母の介護など身心ともに重い状態でした。

2、その悩みを解決するためにどんなことをしてきましたか?
心療内科への通院。漢方薬、カイロプラクティック、鍼灸、整体など。

3、その結果どうでしたか?
症状が軽くなる気もしたが、持続しませんでした。

4、たくさんのカウンセリングサロンがある中でなぜ、フィールハートに来られたのですか?
ホームページの内容がわかりやすい。サロンの雰囲気が明るい。患者さんの声が具体的で親近感がわきました。

5、フィールハートのカウンセリング、セラピーはいかがでしたか?
自分の悩みが(ばくぜんとした不安)どこからきているものなのか、先生の優しい問いかけや問題をまとめて下さることに少しずつ心の整理がつきました。

6、他の医療機関やサロンと違うところはありましたか?
サロンの雰囲気がやわらかい。ほっとする。先生の人柄がとても良い。

7、最後に自分と同じような悩みを抱えている方にメッセージをお願いします。
先生に心の中をぶつけてみて下さい。どんあことも受け止めてくださいます。カウンセリングを重ねると不思議ですが必ず気づきがあります。

『1年ちょっと通ってうつ病が寛解しました』

画像の説明

1、フィールハートに来られる前はどんな悩みがありましたか?
31歳の頃から5年間、うつ病を患っていました。仕事やプライベートでも何をするもの気力も湧かず、だた暗い毎日を送っていました。何が原因でそうなっているのかがわからず、解決策もなく、将来に関しても絶望しかありませんでした。

2、その悩みを解決するためにどんなことをしてきましたか?
心療内科に通ったり、他のカウンセラーのカウンセリングを受けたりしていました。インターネットでうつ病に効く様々な手法を調べては試していました。催眠療法でやる気を起こしてもらう暗示をかけてもらったこともありました。

3、その結果どうでしたか?
心療内科に処方された薬を飲んでも心は晴れませんでした。様々な手法も、その時々の気分が軽くなることもありましたが、長続きするものでなく、根本は何も変わらなかったように思います。

4、なぜフィールハートに来られましたか?
元は妻の知り合いが多美子先生でした。セラピストであるのは知っていましたが、カウンセリングをしていたことは知りませんでした。ヒプノセラピーもどんなものかは知らず、少々うさんくさいとも思っていましたが、妻のススメもあり、最後の頼みのつもりでお願いしました。

5、フィールハートのカウンセリング、セラピーはいかがでしたか?
大変良かったです。自分自身の変容が実感として感じられましたし、カウンセリングを受ける度に「良くなってきている」という実感がありましたし、うつ病の原因が解消されて視野が広がっていく体験ができました。

6、他の医療機関やサロンと違うところはありましたか?
自分自身では気付いていない悩みの根本を明確化してくれます。その上で表層の解決だけではなく、根治の手助けをしてくれます。凝り固まった価値観の側面に気付かせてくれて、自分自身の問題を自分で解決する気づきを与えてくれました。

7、最後に自分と同じような悩みを抱えている方にメッセージをお願いします。
うつ病の原因は人により様々だと思いますが、原因が明確になり、「治りたい」という意志があれば治すことができます。フィールハートはその最適な手助けをしてくれます。治すのは自分自身です。フィールハートはそれを心の底から感じさせてくれます。