【第45回】言葉がけで発揮できる力があるよ。

皆さま、こんばんは。(^-^)

うつ症状・人間関係改善に特化したカウンセリングサロン

フィールハートの豊福多美子です。

 

先日出先のコンビニの駐車場である張り紙に

ふと、目に留まりました。

 

ちかづかないように

こうでんあつ

あぶない

 

…とここまではふんふん、と納得して見ていたのですが。

 

はいるな

 

 

と書いてあって、

え?はいれるの?と思いました。

 

とても小さな箱です。

子供だって入れるか微妙です。

 

「はいるな」という言葉が

「はいる」という事を知らせてしまっていますよね。

 

…ていうか、余計危ないやん!

と一人で突っ込んでしまいました。

 

はいるなと書かない方がいいのでは…?と思うのは私だけでしょうか?

言葉の力ってありますよね。

 

子供が何か水を入れたコップなどを持っている時

「こぼすよ。ほら、こぼすよ」と思わず言ってしまう事ありませんか?

 

そして、子供は案の定、こぼします。

「ほら、言ったでしょ!」と大人は怒ります。

だけど、「こぼすよ」と言われた子供の視線はどこを向くでしょうか?

 

絶対、目線を落としてコップを見ますよね。

それでは、大人でもこぼしかねません。

 

だからもし、こぼさないように気をつける言葉をかけるとしたら、「しっかり前を向いて持って行きよ」とか

「頑張って~~」とか「そうそう!できている!」とか・・・ではないでしょうか?

 

私はOL時代、お茶汲みの時、下を向いて行くとこぼす事を発見しました、笑

だけど、ウエイトレスさんを思い出し、しっかり前を向いて、歩くとこぼれない事を学びました。

 

言葉がけによって、発揮できる力がありますね。

私はなるべく、人も自分も力を発揮できる言葉を使いたいと思っています。

 

===にほんブログ村さんのランキングに参加しています♪===
いつも応援ポチッとありがとうございます!
『読んだよ~』の印に下のバナーをポチっとして下さるととっても嬉しいです(*^o^*)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ

 

===フィールハート茶話会開催のお知らせ===
日時:6月15日(金)(まだ空きあります。)
時間:10時から12時まで
姫路図書館飾磨分館で開催します。
参加費は1000円です。
ご興味のあるかたは、お気軽に事務局までお問い合わせ下さいね。

 

===7/8月開催「聴けるママ講座」は残り1席となりました===

~聴けるママ講座はこんな方におススメです~
□子供を愛情豊かな強い子に育てたい
□職業としてのセラピストまでは考えていない
□コミニュケーション技術を学びたい
□ホームセラピストの存在になりたい
□身近な人の話を聴いてあげたい

 

===公式メールマガジンのご案内===
フィールハートサロンのメールマガジンはじめました。
※メルマガをご購読頂くと豊福のメルマガが届きます。