皆さま、こんばんは。(^-^)

うつ症状・人間関係改善に特化した

心理セラピーサロン

フィールハートの豊福多美子です。

 

最近サロンの引越で、荷物を片付けていたら、私の子供の頃のアルバムが出てきました。

でも、特にアルバムをじっくり見る事もなく、処分しようかと思っていました。

お手伝いに来てくれていた生徒さんが、大切なもの捨ててはダメですよ、と言って止めてくださいました。

 

確かに…、写真は大切なもの、そう言われてみればそうですね。

子供達の写真はとても大切に思うし、もしアルバムを久しぶりに見つけたら、手を止めて、確実に見るだろうと想像出来ます。

アルバムをチラッと見ると、写真の中の自分は、自分であって自分ではないようは気持ちがあります。

 

過去の自分を懐かしく思えるだけの気持ちの中に材料がない感じもします。

やっぱり近々処分します。

 

私は、子供時代は少なく見積もって産まれてから結婚するまでに10回以上引越しています。

その度にいろんな物を捨てて来ましたが、何にも不自由していません。

 

ちょっと気は早いような気がしますが、私がもし何かあった時、処分に困るだろう…とも考えてしまいます。

終活には早いとは思うのですが、おばあちゃんになってからでは、いろんな事が億劫になりそうです。

 

他にもスマホの写真、たくさんデータがあって、パソコンに入れてありますが、それを見返す事もほとんどありません。

もちろんプリントする事もありません。

 

見られて困るものも特にはないですが、今後増える一方のデータも何とかしたほうがいいかも…と考えています。

 

写真や紙なら、色褪せたり、破れたり…仕方なく捨てたり…という事もありますが…。

時代の変化ですね。

 

保管の方法はたくさんありますが、

捨てどきがわかりません。

 

データという量の低さが邪魔にならず、保存し過ぎてしまうのですよね。

もし全て写真になっていたら、もっと処分をするでしょうね。

 

まずはスマホの写真データを処分します。

 

こんな風にしているのは、私だけではないでしょうから、地球上のどこかには恐ろしい数の不要かもしれないデータが保存されてしまっている事になりますね。

 

何か害はないのか、あるのか、分かりませんが…笑

なんだか考えてしまいます。

急に気になってきました、笑

 

私の癖です。

考え始めたら止まりません…。

 

今日は、取り留めのない話になってしまいました。スミマセン。

ご存知のかた、教えてくださーい。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

第17回 9月27日フィールハート茶話会
https://peraichi.com/landing_pages/view/sawakai

 

===にほんブログ村さんのランキングに参加しています♪===
いつも応援ポチッとありがとうございます!
『読んだよ~』の印に下のバナーをポチっとして下さるととっても嬉しいです(*^o^*)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ