話が聴けるようになったら、相手の反応が変わった!

皆さま、こんばんは。(^-^)

うつ症状・人間関係改善に特化した

心理セラピーサロン

フィールハートの豊福多美子です。

 

話が聴けるようになったら、相手から楽しげな反応や明るい表情が返ってくるようになった。

相手との人間関係の作り方がわかり、コミニュケーションの概念が変わった。

というお声をいただきました。

 

今までは、人間関係の中で、上手く話そうと頑張ったり、自分の知識を伝える事を一生懸命されていたそうです。

だけど、思うようにならないと感じて、自分はコミニュケーションが苦手だと思っていたそうです。

 

フィールハートのコミュニケーション講座(聴けるママ講座)を学んで、聴く事の重要性や方法を学び、実践してみたら、相手の反応が違ってきたそうです。

 

それは、今までの人間関係でも新しい人との人間関係でも、

相手の表情や、相手からの自分への反応が、全く違うようになったそうです。

 

話は少し変わりますが、
先日、子供さんとの夏休み講座で、親子で傾聴を学んで頂いたときの事です。

小学生の子供さん達に、
コミニュケーション上手な人のイメージってどんな感じ?と訊ねました。

すると、面白く話せる人や、賢い人、人気ある人、などがキーワードとして、上がっていました。

子供時代の人間関係を作るのが上手い人と見える人は、相手から寄って来てくれるイメージなんですね。

 

だから、私達は、大人になっても、コミニュケーション上手と聞けば、
話し上手で人が集まってくるイメージを持ちやすいのかもしれません。

 

だけど、実際は、

コミニュケーションで悩んでいる人は、人気者になれない…、相手から寄ってきてくれない…と悩んでいるでしょうか?

多分違いますよね。

 

どちらかといえば、

言葉のやりとりである会話が上手く行かない。

他人の何気ない言葉でも傷ついてしまう。

 

そのような事で悩み、自分はコミニュケーションが下手だと思うのではないでしょうか?

 

子供時代からのコミニュケーション上手な人とは、こんな人!という思い込みが、

今自分が、困っているコミニュケーションへの対処方法に矛盾がある事を気付かずに努力して、落胆されているのかもしれません。

 

フィールハートでは、
コミュニケーションが楽になる為に、

聴くという技術に力を入れています。

聴く技術は、親子にもとても有効です。

 

人は自分の話を聴いてくれる人を好傾向があります。

大人も子供も同じです。

 

また、大切な人への言葉の伝えかた、人間関係を改善する方法などもお教えしています。

 

今まで学校では教えてくれなかった技術を持って、

人間関係が楽になる

フィールハートの講座にぜひお越しくださいね。

 

皆さまのお越しをお待ちしています。

いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

 

第17回 9月27日フィールハート茶話会
https://peraichi.com/landing_pages/view/sawakai

 

===にほんブログ村さんのランキングに参加しています♪===
いつも応援ポチッとありがとうございます!
『読んだよ~』の印に下のバナーをポチっとして下さるととっても嬉しいです(*^o^*)
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ

===9/10月開催「聴けるママ講座」は満席になりました。===

~聴けるママ講座はこんな方におススメです~
□子供を愛情豊かな強い子に育てたい
□コミニュケーション技術を学びたい
□ホームセラピストの存在になりたい
□身近な人の話を聴いてあげたい

===公式メールマガジンのご案内===
フィールハートサロンのメールマガジンはじめました。
※メルマガをご購読頂くと豊福のメルマガが届きます。